酵素とは?

酵素とは?

酵素は食べたものを消化吸収するためだけの物ではありません。
呼吸をしたり、筋肉を動かしたり、全ての生命活動に関わっています。

 

酵素は大きく分けて2種類あります。
それが潜在酵素と食物酵素です。

 

潜在酵素とは人間の体内で作られる酵素です。
潜在酵素は体内酵素とも呼ばれています。
潜在酵素には消化酵素と代謝酵素の2種類があります。

 

消化酵素とは消化のための酵素で、食べ物を消化分解し、吸収するための酵素です。
具体的にはデンプンをブドウ糖に分解するのがアミラーゼです。
タンパク質をアミノ酸に分解するのがプロテアーゼです。
脂肪を脂肪酸に分解するのがリパーゼです。

 

代謝酵素には複数の働きがあります。
新陳代謝、有害物質の除去、自然治癒、免疫力向上の4つの役割があります。

 

食物酵素とは食べ物に含まれている酵素です。
野菜や果物など生の食品や、みそや納豆などの発酵食品に含まれています。
酵素は熱に弱いため、肉や野菜など火を通してしまうと酵素は失われてしまいます。

 

酵素が不足することでさまざまな健康上の問題が発生します。
太りやすくなる、便秘がち、肌の調子が良くない、血液がドロドロになるなどのいろいろな不都合が起こります。

 

健康を維持するために酵素ドリンクで食物酵素を摂取しましょう。

 

絶対に買ってはいけない酵素ドリンク教えます。

↓    ↓

酵素ドリンク ランキング