酵素ドリンク 手作り

酵素ドリンクを手作りするのはやめておけ!

酵素ドリンクを毎日飲みたいけど値段が高い!
そんな人は酵素ドリンクを手作りすることを考えるでしょう。
しかし、酵素ドリンクを手作りすることはあまりオススメできません。

 

まず、酵素原液を作るには、発酵、熟成させるためにある程度大きな樽が必要になります。
一人暮らしの家では置く場所に非常に困ります。

 

次に、酵素原液を作るのに非常に手間が掛かります。
酵素原液を作るには、原材料を漬けている樽の中身を毎日攪拌しないといけません。
この作業をサボるときちんと発酵しなかったり、腐ったりしてしまいます。
酵素ドリンクを作るのはとっても面倒なのです。
また、夏場は暑いため、発酵が非常に早く進みます。
腐らせてしまわないよう注意が必要です。

 

さらに、人によっては発酵中の匂いが気になる場合もあるでしょう。
アルコールに似たような発酵臭が部屋に充満してしまいます。

 

このような理由から酵素ドリンクを手作りすることはオススメしません。
気軽に酵素ドリンクを手作りしようなどと考えないほうが良いでしょう。

 

酵素ドリンクはプロが作った商品を購入することをオススメします。
販売している酵素ドリンクのほとんどは半年や1年以上、発酵、熟成させているため、たくさんの酵素が含まれています。
家庭で手作りした酵素ドリンクとは比べ物になりません。

 

原材料も50種類以上、中には100種類以上使用している酵素ドリンクもあります。
家庭で手作りした酵素ドリンクよりも遥かに栄養素が含まれています。

 

面倒な手作りはやめて、購入するのが良いでしょう。

 

絶対に買ってはいけない酵素ドリンク教えます。

↓    ↓

酵素ドリンク ランキング